護樹騎士団物語(シリーズ)

提供: STUDIO DDT ONLINE
移動先: 案内検索

護樹騎士団物語(ごじゅきしだんものがたり)は水月郁見の著作で、架空の世界ミルソーティアを舞台にしたファンタジー。水月郁見名義でのデビュー作。

ミルソーティア近代史学者エソワ・リュートが入手したノートにあったリジュー・グレネル・ラファルを名乗る著者による回顧録を元に<物語>として体裁を整えたもの、……という名目で始まる。

wikipediaの記述も参考にどうぞ。

シリーズ一覧

実際の書籍ではシリーズ巻数はギリシャ数字で記載されている。

護樹騎士団物語作品リスト
作品タイトル シリーズ巻数 発行年月日 備考
螺旋の騎士よ起て! 1 2005-04-30
アーマンディー・サッシェの熱風(かぜ) 2 2005-10-31
騎士団への道 3 2006-02-28
熱闘!入団競技会 4 2006-06-30
界梯樹のひみつ 5 2006-10-31
幼年学校候補生 6 2007-02-28
白銀の戦う姫 7 2007-11-30 上下巻
2007-12-31
灼熱の真紅の翼 8 2008-05-31
夏休みの闘い 9 2008-11-30

主な登場人物

リジュー・グレネル・ラファル
本編の主人公。巡礼の子供であったが、あるときからディオデイト子爵家公子エミュール・ヴィー・ディオデイドとして生きることになった少年。
ビアン・ネメ・ミラボー
ミラボー伯爵家息女。初めて護樹騎士団幼年学校への入校を許された女性。とても気が強い。